トップ –> こだわり –> お茶の保存へのこだわり

お茶の保存へのこだわり

真空窒素充填機

やまがた園では、生産加工された茶葉を真空窒素充填機にて 3kgほどに細かく小分けに保存しています。
やまがた園では、注文を頂いてから袋詰めしています。

当園の 真空窒素充填機では、10kgのパッケージも可能ですが、
細かく小分けすることにより、開封のたびに受けてしまう湿気や酸化のリスクを最低限に抑え、一番茶の香りと旨み、水色を最高の状態でお届けすることを心がけております。


ページのトップへ