記事一覧

仕掛け人=ツウなブランドであることの愉悦

時計といえばスイス。それは正解でもあり、間違いでもある。

スイス以外にも良い時計を生み出す国はいくつかあり、例えばドイツでも時計は古くから作られ、技術水準でも引けを取らないからだ。

1845年、日本で言えば江戸時代にルーツを持つグラスヒュッテ・オリジナルは、その代表格。

ブランド名は鉱山の街として知られたザクセン州・グラスヒュッテから取られた。発祥のきっかけとなったのは、同じく世界的ドイツ時計ブランドA・ランゲ&ゾーネの創業者フェルディナント・アドルフ・ランゲが当地に開いた時計工房。

誇り高いクラフツマンシップを信念に掲げて今もマニュファクチュールにこだわるグラスヒュッテ・オリジナルのようなブランドは、実はスイスやドイツでも数えるほどしか存在しないのだ。

“スイスメイド”だけに囚われていては、有り体から抜け出せないばかりか、本質を見失うかもしれない。最高のドイツ品質を謳うグラスヒュッテ・オリジナルの時計は、改めてそれを教えてくれる。


【関連記事】​​​​​​​: 大人気ブランド時計コピー専門店

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー