記事一覧

オリンピックのバドミントン選手が好きな腕時計おすすめです。


パネライ、ラジオミール。

お値段の方は、1,056,000円。

非常にシブい色合いを放つ、シェイデッドブラウンダイアルのパネライ、ラジオミール。

もともとクラシカルな雰囲気をもつクッションケースのラジオミールには、このブラウンは非常に似合っていてかっこいいですよね。

まだまだブラウンダイアルをもつ腕時計は少ないので、注目度も高いのではないでしょうか。

47mmという、非常に大きなケースサイズも存在感抜群ですね。
パネライ 時計 レディースミリタリーグリーンと呼ばれる、こちらのグリーンダイアルのラジオミールもいい雰囲気ですね。

時分針とスモールセコンドのみという、シンプルな文字盤にとてもよく似合っております。

これだと、初めてのカラーダイアルという方でも抵抗なく選べるのではないでしょうか。

オリエント。

お値段の方は、31,000円+税。

珍しいオレンジカラーのダイアルをもつ、オリエントのダイバーズウォッチ。

国産の機械式時計を数多くラインナップするオリエントですから、こちらのモデルも機械式ムーブメントを搭載しております。

オレンジの文字盤って、探してもなかなかないですからね。

オレンジが好きな方やラッキーカラーの方にとっては、まさにこれしかないといった1本かもしれません。

こちらはセイコー、5スポーツのオレンジダイアルをもつ、ダイバーズウォッチ。

お値段の方は、33,000円ということで、オリエントとほぼ同じ価格帯ですね。

80年代あたりは、この手のカラーダイアルのダイバーズウォッチが数多くありましたよね。

私も小学生の頃、1本持っていましたが、そういう意味では懐かしさすら感じるオレンジダイアルでございます。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー